はたけのおと RSS

2020年9月19日

栗の収穫が始まりました

細野善寛

信州小布施町は室町時代以来の栗の名産地です。9月に入り、プログレスファームでも栗の収穫が始まりました。小布施栗の収穫の様子をご紹介いたします。 

2020年9月5日

「後半の桃」の収穫と発送、これからの課題

細野善寛

そろそろ桃の収穫も終盤にさしかかりました。 しかし夏の暑さが和らがず、樹が季節の変わり目を認識できないのか、「もうそろそろ」と思ってからが長いです。 最後の桃 "だて白桃" は、9月に入ってようやく少しずつ収穫、出荷できる状態になっ...

2020年8月23日

とうとう収穫!

細野友

先月末から、桃とワッサーの収穫がスタートしました。 収穫が始まるとさぞかしたくさんネタがあるだろうと思いきや、書きたいけれど書く時間がないという残念な結果に終わってしまいました。 久しぶりの記事は、前半の桃とワッサーの収穫について、振...

2020年7月25日

畑の巡回

細野友

桃は収穫間近のため週に何度も見回りをしていますが、合間合間に桃以外の畑もちゃんと確認しています。今週はりんご、栗、プルーンの畑の近況についてご紹介します。

2020年7月19日

ワッサーが色づき始めました

細野善寛

中生のワッサーと"あかつき"という品種の桃は、ほぼ同じ時期に収穫を迎えます。しかしワッサーが色づき始めた頃のあかつきはというと、まだ少し緑色が残り、とてももう少しで収穫とは思えない色合いです。収穫適期の見極めは品種によって違ってきます。 桃の品質はお天気によるところが大きいのですが、どの品種も最後まで気を抜かず管理し、今年の最高の桃を皆様にお届けできるよう、努力したいと思います。

2020年7月15日

畑の浸水被害について

細野善寛

プログレスファームのある小布施町とその周辺では、千曲川の河川敷に広大な桃畑やりんご畑などがあります。川の水位が高くなると水に浸かってしまう災害に弱い畑で、今月の大雨でも浸水してしまいました。幸い被害は比較的軽くすみそうですが、今後どのように活用するか考えさせられます。

2020年7月5日

桃の枝を支える支柱

細野善寛

小雨の日にできる作業のひとつが、支柱の手入れです。枝ぶりとついている果実の量を確認しながら、支柱を入れていきます。支柱を入れることで、果実の重みで枝が折れてしまうのを防ぐほか、桃の樹を元気に保つ効果があるようです。 支柱自体も破損することがありますが、DIYで修理して大事に使います。

2020年6月28日

桃の箱サイズと内容量(個数)について

細野善寛

オンラインショップにいただいたお問い合わせに回答いたします。今回は、桃の箱の「サイズ」や「内容量(個数)」について説明したいと思います。 最終的には法律にまで話が飛びますが・・よろしければお付き合いください!

2020年6月25日

撮影成功!栗の雌花

細野友

信州小布施のプログレスファームより、栗の雌花の写真をお届けします。桃の収穫もまだ始まっていないのに気が早いけど、秋のシーズンも楽しみです!

2020年6月19日

桃の等級について

細野善寛

予約販売を開始してから、何件かお問い合わせをいただいています。その中の「桃の等級の違いがよくわからない」という疑問にお答えしたいと思います。

2020年6月7日

栗の開花

細野善寛

草刈りに行った栗畑で開花を確認!雄花を撮ってきました。雌花の姿はよく見えず、残念ながら今回はおあずけです。受粉が終わり、イガが大きくなった頃にまた撮影に挑戦します。

2020年5月31日

畑の巡回

細野友

2020年5月下旬の畑の状況です。今シーズン、プルーンは4月の低温により結果不良かと肩を落としていましたが、思っていた以上に結実してくれていました。小布施栗は順調に花芽がつき、生育は今のところ順調です。プルーンは収穫量の見通しがつき次第、予約販売を再開したいと考えています。

おすすめのフルーツ

閉じる(ESC)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

メインメニュー

ショッピングカート

カート内に商品がありません
商品ページへ