信州 小布施町 プログレスファーム | 栗の収穫が始まりました

栗の収穫が始まりました

朝晩半袖では寒いと感じるほどの季節となってまいりました。日中暑くても、ちょっと日が陰った瞬間に秋の風を感じて本当に気持ちがいい季節です。

こちら長野県小布施町は、室町時代以来の栗の名産地。この季節になると、あちこちで栗拾いの姿が見られます。

プログレスファームも例外ではなく、今年は9月の1週目から栗拾いを行っています。

最初はまとまった量が落ちないため、収穫してもお客様への発送はしておりませんでした。品質を見て、良いものの割合を確認したり、色々調理して試してみたり。

そして先週半ば頃からやっと収穫量も増え、少しずつお客様にお届けできるようになってきました。

栗のペースは桃に比べて何だかまったりです。

 

今回は、栗の収穫について少しご紹介したいと思います。

 

朝栗畑に行くとぽちぽちとイガ(毬)が落ちています。イガは上向きだったり下向きだったり。完熟したらこんな風に軸つきで落ちます。

このイガをうまく踏みよけて、中の栗を取り出します(ちなみにイガが刺さるとめちゃめちゃ痛いです!)

 

収穫した栗は採果かごに入れて持ち帰ります。

こんな風に栗の収穫は始まりましたが、中生・晩生の栗では写真のようにまだ緑色のイガも沢山あります。少しずつ熟し、収穫し、ご注文の早かった方から順にお届けしております。

栗をお待ちのお客さま、完熟までもう少しお待ち下さいませ。

以前の投稿へ
以後の投稿へ

おすすめのフルーツ

閉じる(ESC)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

メインメニュー

ショッピングカート

カート内に商品がありません
商品ページへ