translation missing: ja.accessibility.skip_to_text
開業3年目と畑の拡張

開業3年目と畑の拡張

当農園はお陰様で4/1に無事、開業3年目を迎えました。

初日は桃の苗木植え付けでした。

こちらの畑は現状の畑の隣にあり、2週間ほど前まではりんご畑だったもの。前耕作者の方がおやめになると伺い、お借りすることになりました(4反、約400m2)。

賃借条件の交渉、境界の確認、測量、苗木の検討・手配、植え穴掘り、石の搬出、鉄屑の搬出、幹の搬出、枝の焼却、苗木の植え付け。

2年前ならここまで手際よく出来なかったかな?と思うと、多少は農業者として進歩?しているような気がします。

植え付けでは「たまき」という品種の桃を全部で12本植えました。今回は若干密植気味ですが、こういう植え方も勉強だと思ってやってみます。

賃借条件の交渉では、前作りんごの株を抜いた状態にして欲しいとお願いしたものの、難しいとのことでお願いはやむなく取り下げ。

先方からは「きのこを植えれば早く株が朽ちるから」とのことで、りんごと相性の良いとされる「ひらたけ」を植えてみました。ただ、こんなに良い日当たりだと、実際に成長するのか半信半疑ですが・・。答え合わせは来年秋です🍄

きのこ「ひらたけ」の植え付け。専用のドリルで穴を開け、その穴に「種駒」を入れます。春休み中の子どもたちにも手伝ってもらいました。このきのこはあくまで株を早く朽ちさせるためのもので、出荷用に栽培しているものではありません(念のため・・)。ほぼ「遊び」のようなものです。

以前の投稿へ
以後の投稿へ
閉じる(ESC)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

メインメニュー

ショッピングカート

カート内に商品がありません
商品ページへ