プログレスファーム | 畑の巡回

畑の巡回記録(6/20時点)

プログレスファームでは、昨年に引き続き、作業のない畑にも週に1回は足を運んで様子を確認しています。

先日結実の様子をご報告してから、また少し畑の様子が変わってきました。

まずは桃 (*^^*)

収穫の早いものから順に、あかつき、なつっこ、黄金桃、だて白桃の畑があり、それぞれ順調な生育が見られています。

<6/20 なつっこ>

プログレスファーム | なつっこ 

<6/20 だて白桃>

プログレスファーム | だて白桃 

現在はなつっことだて白桃の袋がけ作業をこつこつ進めています。

6月いっぱいと思っていましたが、思いのほか実がたくさんついてくれたため、7月初旬まで続きそうな様子。嬉しいことに忙しくなってきました!

そしてプルーン。

昨年は霜害の影響で充分に結実させることができませんでした。今年も少なからず影響を受けておりますが、昨年は樹によってはほぼ結実ゼロだったのに対して、今年は数は少ないものの全体に満遍なく着果しており、昨年より収穫量が期待できそうです。

<6/20 プルーン>

プログレスファーム | プルーン 

また、5月末の時点では結実が危ぶまれていた栗とりんごですが、それぞれ状況がはっきりしてまいりました。

栗ですが、霜害の樹体へのダメージは少しあったようで、一部葉が枯れている樹もありますが、無事受粉したと思われる幼果も確認できはじめました。

このまま順調に大きくなりますように!

<6/20 栗>

プログレスファーム | 小布施栗

最後になりましたが、りんごも結実したものは大きくなってきました。桃の袋がけができない雨の日に、こちらもこつこつ摘果を進めています。よく確認して、良いものを残し、大事に育てていきたいと思います。

<6/20 シナノゴールド>

プログレスファーム | シナノゴールド

<6/20 サンふじ>

 プログレスファーム | サンふじ

プログレスファームも少しずつ繁忙期に突入してきました。

これから収穫、そしてみなさまにフルーツをお届けする日に向けて、摘果、草刈り、除袋、反射シートの設置…と作業を積み重ねていきます。

仕事はたくさんありますが、ひとつずつ着実に進めていきたいと思います。

以前の投稿へ
以後の投稿へ

おすすめのフルーツ

閉じる(ESC)

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

検索

メインメニュー

ショッピングカート

カート内に商品がありません
商品ページへ